【香川県】だんだんと積み上ブロックは見もの! No48・段々の風 瀬戸内芸術国際2016 【女木島】

No48 段々の風

約400個の陶のブロックを設置。町並みと海が見渡せる光景と作品の一体化を図り、大パノラマを見せる。 その場所は、かつて段々畑だったところ。傾斜地を開墾したが、やがて過疎のために雑木と草に覆われてしまった場所だ。

 

        No48 段々の風

f:id:kare_mon:20170628103405j:plain

この細い道をひたすら5分くらい登っていきます。

 

 

 

f:id:kare_mon:20170628103516j:plain

だんだん畑があった場所にこのオブジェを作ったようです。

 

 

f:id:kare_mon:20170628103819j:plain

柱のレンガが積み上がっています。

 

          すばらしい景観

f:id:kare_mon:20170628103855j:plain

ここから見る景色は素晴らしかったです(((o(*゚▽゚*)o)))

 

 

 

f:id:kare_mon:20170628104148j:plain

風と共に生きる
 
この瀬戸内の風景とこの作品は一体となって同化して何年もそこにあったんじゃないか?と思う作品でした。作品から見渡せる大海原の景観は最高のプレゼントでした∑(゚Д゚)
 
作品名:No48 段々の風 
アーティスト:杉浦康益(すぎうらやすよし)
営業時間:野外展示
営業日:年中無休
料金:ー