【香川県】堤防ずらり並ぶカモメの風見鶏 No40・カモメの駐車場 瀬戸内芸術国際2016【女木島】

No40 カモメの駐車場

港にずらりと並んだ約300羽のカモメは、風が吹くといっせいに方向を変える。風の流れとカモメの群れの習性を視覚化した作品だ。そして、2013年には、作家がデザイン監修した防潮堤があらたに登場した。
 
        フェリーで女木島へ

f:id:kare_mon:20170629160725j:plain高松港から女木島へレッツラGO!

 

 

 

f:id:kare_mon:20170629161350j:plain

  なぜかモアイが出迎えてくれます!チリ政府公認モアイなんです。なんでもチリ政府公認されて造られたって書いてありました。

 

 

 

f:id:kare_mon:20170629161513j:plain

 カモメの風見鶏がみんな同じ方向を見ています

 

 

 

f:id:kare_mon:20170629161602j:plain

 見てるとだんだん面白くなってきます!風が吹かないので同じ方向をずっとカモメは見てます。

 

 

f:id:kare_mon:20170629161635j:plain

可愛らしく堤防に沿ってカモメがずらっと並んでいます!

 

  

f:id:kare_mon:20170629161710j:plain

女木島名物?鬼ヶ島があるんですよね!愛知県にも鬼いた節もあるし・・いろいろ伝説があるもんです女木島上陸後最初に出迎えてくれる作品がカモメさんです!ズラッと並んで見応え十分にありました!風よ吹け!
 

作品名:No40 カモメの駐車場
アーティスト:木村崇人
休業日:年中無休
料金:-

 

setouchi-artfest.jp