古代遺跡が眠る難波宮(なにわのみや)遺跡発掘 大阪歴史博物館

この大阪歴史博物館の地下になんと飛鳥・奈良時代の古代宮殿と言われている難波宮跡(なにわのみやあと)があると聞いて、古代ロマンの妄想を頂いてしまい、いてもたってもいられなくなりやってきました。

 

             愛称「なにわ歴博

f:id:kare_mon:20170610225925j:plain

 大阪歴史博物館は平成13年(2001年)11月3日開館10階建て地下2階まであります。見所はなんといっても地下1階にある古代遺跡”難波宮跡”です。歴史遺産を保存しつつ博物館も併設しているのが特徴なんです!
 
     飛鳥・奈良時代の古代宮殿・難波宮を原寸大に再現
f:id:kare_mon:20170610230111j:plain飛鳥・奈良時代の古代宮殿・難波宮を原寸大に再現 朱色の円柱が立ち並び官人がずらっと並んでいます。地下の跡地から円柱跡などを元に復元したのでホント驚きを隠せませんでした! 難波宮聖武天皇744年(天平16年)の住まいと政治や儀式を行っていたそうです。この宮殿の形は中国の宮殿造営思想の影響が認めらています。日本書紀にもみられる難波の大倉も書かれているんだそうです。        飛鳥・奈良時代の古代宮殿・難波宮縮尺模f:id:kare_mon:20170610230410j:plain740年〜745年の僅かな間に聖武天皇は都(みやこ)を恭仁京(くにきょう)、難波宮(なにわのみや)、紫香楽宮(しがらきのみや)と移動しています。これは兵士の反乱や災害が度々起こったからと言われているそうです。
784年に長岡京へ都を移動しましたが、この都も洪水や疫病が相次ぎ、僅か10年で移動しています。そして教科書で暗記した”泣くよウグイス平安京”794年ついに平安京へと都を移して安定されたんですよね!!
 
恭仁京:現在の京都府木津川市加茂ここはわずか3年幻の都とも言われている。
              いたずら書きされた土器?f:id:kare_mon:20170610230607j:plain奈良・飛鳥時代にイタズラ書きされた土器が展示!さすが大阪いまも昔も変わらずε-(´∀`; )             消失前の豊臣秀吉大阪城
f:id:kare_mon:20170610230845j:plain学芸員によるとなんと!この絵に書かれているのが豊臣秀吉が築いた本当の大阪城なんですって!現在の大阪城徳川家康が作り直した徳川家の大阪城なんです!知らなかった!秀吉の築いた大阪城基礎の石垣とかは地中に全部埋まっていると説明がありました。          大阪の発展は大阪城周辺から発展f:id:kare_mon:20170610230952j:plain大阪城は高台に築かれ天然の要塞と言われる淀川に面しています。川を上ると京都へ行くことができるので織田信長も高く評価していた場所でした。豊臣秀吉が残した物は殆ど無いのですが現在の大阪船場周辺の区割りは秀吉が行ったものでそのまんま残っているん遺産なんですって。            大阪城から四天王寺まで発展f:id:kare_mon:20170610231339j:plain 江戸時代に入ると大阪城徳川家康によって再建されました。政権は安定され街は賑わい戻した様子がみれます。                    大阪の新清水寺f:id:kare_mon:20170610231502j:plain1640年京都清水寺から本尊千手観音を移した伝える新清水寺。京都を模倣した舞台からは海が見渡せ、付近には有名料亭「浮瀬」があり、名水も湧く。寺の多い上町の高台は自然が豊富で名所も多く、庶民の安らぎの場であったそうです。            大阪が大昔海(湖)だった事がわかる地図f:id:kare_mon:20170610231616j:plain 大阪は昔、海が広がっていた事を学芸員の方から説明して頂き地図も見せて頂きました!なるほど新清水でから海が眺められたとう意味がここでやっと理解できました!               原寸大に復元された発掘現場f:id:kare_mon:20170610231759j:plain8階は遺跡発掘体験できるコーナーなっていて大人から子供まで楽しめるコーナー!      
 
       大大阪時代 劇場の街:道頓堀・千日前f:id:kare_mon:20170610232021j:plain1940年(昭和15年)「芝居の街」観光地としても賑わいました。この時から派手な看板など独自性発揮され始めたようです!
 
 
        地下にある難波宮跡地(なにわのみや)

f:id:kare_mon:20170610232417j:plain

この博物館が建つ敷地に実物の古代遺跡”難波宮遺構”があり飛鳥時代のものと言われています。発掘調査ではたくさんの倉庫跡などが見つかっていますが再び埋め戻して保存しています。一部をこのように見学することができ古代ロマンを感じさせる事に感激しました!
 

f:id:kare_mon:20170610232909j:plain

歴史が好き人には非常に興味深い内容が展示されているので文句なしにお勧めの場所でした。地下にある遺跡跡はグッとくるものがありましたよ!
 
 
大阪歴史博物館
HP:http://www.mus-his.city.osaka.jp/
アクセス:大阪市中央区大手前4丁目1-32
最寄駅:地下鉄谷町線・中央線「谷町四丁目駅」2号・9号出口
営業時間:午前9時30分から午後5時まで (なお、特別展会期中の金曜日は午後8時まで)休館日:火曜日(祝日の場合は翌日)   年末年始(12月28日から1月4日)
料金:大人600円 高校大学生400円 中学生以下無料
 

夢のお告げでつくったハンドメイド製 布袋大仏 【愛知県】

正式名称は「御嶽薬師尊」 ”みたけやくしそん” と呼びますが今では布袋大仏(ほていだいぶつ)という愛称で親しまれています。

名鉄犬山線布袋駅から徒歩15分 

 

                       歩いてると案内板がところどころある!

f:id:kare_mon:20170610162654j:plain

ここは中間地点!駅前はなんも無いよ

 

       おや!目的物が顔だしたよ!

f:id:kare_mon:20170610163006j:plain

突如現れる岸部 一徳氏に似た仏像

 

         仏像は木曽御嶽山信仰をもとに作られた!

f:id:kare_mon:20170610163200j:plain

1949年(昭和24年)終戦後の生活は困窮を極め生きるのがやっとの時代でした。
当時名古屋市で灸師(きゅうし)を営んでいた前田秀信(当時43歳)に夢の「おつげ」があり、人々を病気の苦難から助けようと建立を決意されました。
 
 
      キター(((o(*゚▽゚*)o)))夢のお告げ

f:id:kare_mon:20170610164311j:plain

夢のお告げから5年の月日をかけた前田氏によるハンドメイド製の仏像よ!ステキ
 
       個人所有としては最大級の大きさの仏像!!f:id:kare_mon:20170610164503j:plain 完成まですべて手作業で整地やコンクリート練りが行われ5年後の1954年(昭和29年)3月24日に完成。仏像の高さは18m、コンクリート製の露坐である。高さは「奈良の大仏」よりも2メートルほど大きく、個人所有のものとしては最大級の仏像なんです!
 
       顔と体のバランスが!?f:id:kare_mon:20170610164654j:plain 昔はもう少しネズミ色していましたが新しく塗り直され白くなっています。美白ブームに乗ったのかな?
 
f:id:kare_mon:20170610164923j:plain ハンドメイド製ですが素晴らしい愛らしい顔しています( ´ ▽ ` )ノ世の中に立派な物を残したいと私財のなげうって作りあげた前田秀信氏、今ではこうして参拝者がやって来るのでさぞかし天国でも満足でしょうね!
 
          鐘からミュージックが聞こえる!f:id:kare_mon:20170610165133j:plain17時頃ですが私が仏像さんの写真を撮って帰る途中小さい音量ですが音楽聞こえてきました。(曲はわかりません)
 
 
 

f:id:kare_mon:20170610165307j:plain(きそおんたけきょう)の石像群 

 

 

 

f:id:kare_mon:20170610165408j:plain記念撮影

 

布袋の大仏(御嶽薬師尊)
HP:-
アクセス:愛知県江南市木賀町大門135
最寄駅:名鉄犬山線布袋駅から徒歩15分 
ジャンル:建造物

【大阪】嘘をつくと舌を引っこ抜かれる!閻魔大王の裁きで地獄体験・・全興寺 

全興寺(せんこうじ)は高野山真言宗

今から1400年前に聖徳太子が掘っ立て小屋みたいな場所に薬師如来像を置いたことでお寺が始まったそうです。しかし本堂は1615年大阪夏の陣で一部焼失したんんですが1661年に再建された大阪府では比較的古い木造建築のお寺なんですって!

 

ここの1番の”みどころ”はなんといっても地獄堂∑(゚Д゚)舌を引っこ抜かれるか否か地獄行きか天国行きか?体験できるんです。

 


           全興寺(せんこうじ)前

f:id:kare_mon:20170727111927j:plain

幼稚園から近いせいか子供の遊び場になっていました!
 
 
 
       ウソをつくと舌抜かれるお寺や

f:id:kare_mon:20170727113630j:plain

私は舌なくなってしまうね( ;´Д`) 
 
 
                  本堂

f:id:kare_mon:20170727114209j:plain

元気な子供達の遊び場となっていました!参拝中私の隣にきて「なにしてんねん!」ときたよ! 
 
 
                仏足石

f:id:kare_mon:20170727114730j:plain

ブッタが亡くなった後しばらく仏像を造るのを止め代わりに菩提樹仏陀の足のうらの形を造り「仏足石」などを敬っていたそうです。 仏足石を敬えば生身の仏を拝むのと同じ効果があるんだって

 

 

     わんにゃん堂(左)と 子安地蔵尊(右)

f:id:kare_mon:20170727115619j:plainわんにゃん堂(左) 
人生の伴侶であった、かわいいペットのお骨をお納めいたします。

 

子安地蔵尊(右)
六道(地獄・餓鬼・畜生・修羅・人・天)のすべての人々を苦しみから救うために、だれもが親しみをもてる僧侶の姿で見守っておられるのです。 子安地蔵尊は特に子供さんの 、安全と成長をおまもり下さいます。

 

 

         弘法大師

f:id:kare_mon:20170727115850j:plain

弘法大師空海の事です!空海が修行中の様子が像になっているんです

 

 

             納骨堂

f:id:kare_mon:20170727120500j:plain

ご遺骨を永代にお預かりいたします。

 

 

f:id:kare_mon:20170727121025j:plain

 

 

 

 

                涅槃堂(ねはんどう)

f:id:kare_mon:20170727120708j:plain

涅槃仏(ねはんぶつ)とは、お釈迦さまが横たわりお亡くなりになられた(これを涅槃(ねはん)に入るという)お姿の仏さまです。他に類をみない、総ガラスの涅槃仏は、永遠の安らかな魂をお護りくださる仏さまであり、ゆっくりと変化する背景の色と波の波紋により癒される空間であります。

 

 

              ほとけのくに

f:id:kare_mon:20170727121205j:plain

階段降りて地下にあります!写真は暗すぎて撮ってません
 
周囲に並んでいらっしゃる石仏は四国八十八カ所霊場各寺院のご本尊と弘法大師さまで、全部で151体おまつりしてあります。また、階段の手すりには各寺院からいただいた「お砂」が収めてあります。
 
中央のステンドグラスが密教曼陀羅(まんだら)です。曼陀羅とは、仏さまの世界を描いたもので、宇宙の理法のすべてが含まれている絵図です。曼陀羅の上に座ってめい想すると、仏さまのいのちに包まれて、やがて仏さまと一体となる境地が開かれてくることでしょう。
 
 
                       ちょっと休憩

f:id:kare_mon:20170727121500j:plain

 このあとはメインの地獄堂よ( ´ ▽ ` )ノ
 
 
             いよいよ地獄体験編に突入

f:id:kare_mon:20170727121711j:plain

 地獄の釜の音がする石に行ってみましょう!ドキドキしますわ
 
 
         地獄の釜の音が聞こえる石( ;´Д`)

f:id:kare_mon:20170727121957j:plain

グツグツ煮立っている音が聞こえるのかな?ドキドキして心臓音が止まらなくなってきた( ;´Д`)

 

 

          ゴーオー ゴーオーと物凄い音やん

f:id:kare_mon:20170727122356j:plain

ゴーオーゴーオーと物凄い火炎放射器で釜をホカホカにしている音が聞こえてきましたよ∑(゚Д゚)煮立ってる音というより焼かれてる感じの音がした火葬???(筆者感想)

 

 

            次はメインの地獄堂

f:id:kare_mon:20170727123116j:plain

 

 

                地獄堂入り口

f:id:kare_mon:20170727123238j:plain

 極楽度、地獄度チエックをすませて、いよいよ地獄の通用門をくぐるとそこには恐ろしい閻魔大王が待っておられます( ;´Д`)

 

 

 極楽度・地獄度チェック表の可否でお堂に入れるのよ

f:id:kare_mon:20170727123607j:plain

地獄堂に入る前に地獄行きかを調べる為のアンケート表があるのでここで回答するのよ

真面目に回答したら極楽行きになってしまったよ∑(゚Д゚)

 

 

           閻魔大王おさばきをウケたい!!!

f:id:kare_mon:20170727124011j:plain

心を鬼にしてアンケートにウソをつき地獄に行くことに罪深い私にお許しをε-(´∀`; )

 

 

            地獄堂からお父さんお母さんへ 

f:id:kare_mon:20170727124440j:plain

ここに地獄堂の趣旨が書いています!脅しはダメよ!命の大切さを教えるためよって事なんですね。

 

 

        閻魔大王スッゲー怖い

f:id:kare_mon:20170727124708j:plain

お堂の中に入りモニターから地獄の様子が流されています!目の前に閻魔大王は怖かった∑(゚Д゚)

 

   怖そうな鬼がハサミもって舌切り取ろうとしてるよ

f:id:kare_mon:20170727124856j:plain

閻魔大王の横にいるクソ怖い鬼!!マジでビビるわ

 

 

f:id:kare_mon:20170727125133j:plain

 ひえ〜

 

         怖すぎる婆さん

f:id:kare_mon:20170727125203j:plain

 婆さんめっちゃ怖いで腹に仏さんがいるけど!身ぐるみ剥がされる!!

 

 

f:id:kare_mon:20170727125454j:plain

 こりゃ〜怖いわ∑(゚Д゚)

 

            閻魔大王の横にいる裁判官

f:id:kare_mon:20170727125550j:plain

 鬼とばあさんの反対側にいる裁判官

地獄の体験モニター映像は約5分位観て終了です! 命を粗末にしちゃあかんよ!って話です。

 

 

 

                受付所f:id:kare_mon:20170727125809j:plain

お参りの手順や供養のお申し込みなど。お守りなども販売しています

 

 

           西国 三十三カ所石仏

f:id:kare_mon:20170727130123j:plain

観音さまは、迷いや悩んでいる人々を救うために、三十三に変化するといわれ、そこから三十三カ所観音霊場ができました。なかなかそのすべてを巡ることができない人のために各霊場の観音さまの石仏をお祀りしています。

 
               

                

f:id:kare_mon:20170727131020j:plain

 

 

 極楽行きと地獄行きチェック表があるのでアンケートに答えたら本音で答えたら極楽行きに決定してしまいました。
日頃の行いが本当に良かったからなんでしょうか?!

地獄堂の体験は
悪いことをするとボーボー火が燃やされている車に乗せられてドライブさせられたり高温で釜茹でにさせらたり針の山に”ブスっ”と刺されたり
どれもこれも嫌な体験です 

さらに地獄体験している最中に外から子供の声が「ギャー」と「うおー」という悲鳴がシンクロして本当に怖かった!

最後の最後にお地蔵さんが悔いを改めたら救いの「手」を差し伸べてくれますよ!という体験が大まかな体験です。


今回地獄行き極楽行きアンケートでは極楽行きに決定されましたが
油断せず正直モットー明るく元気に精進して生きて行こうと思いました。
 
 
 全興寺 
アクセス:大阪市 平野区平野本町 4-12-21
最寄駅:JR平野駅から徒歩13分、地下鉄平野駅から徒歩13分
 
 
 

【三重県】世界最大級の大きさ金ピカ観音様 大観音寺【梶原温泉口】

 

f:id:kare_mon:20170726114835j:plain

  世界最大級高さ33m級の金ぴかの観音様 大観音寺 
 
昭和57年の開山以来、これまで多くの方々にご参拝、御供養頂き、お蔭様をもちまして境内には、全国でも類稀なる多数の仏様、霊場を建立することができました事、皆様に感謝いたしますと共に厚く御礼申し上げます。

 

当寺、本尊である寶珠大観世音菩薩は、「観自在」の言葉の如く、音は耳で聞くものであるが、観世音菩薩は人々の救いを求める声が聞こえたとき、瞬間にその現状を観察し、どのような危機に迫っているかを認識され、その危機を最善の方法で救済してくださる菩薩と言われております。
 すべての皆様に、この観音様のご加護をたまわりますこと、心よりご祈念申し上げます。 HP住職より抜粋

 

最寄駅:最寄駅梶原温泉口駅徒歩7分位

 

          梶原温泉口駅

f:id:kare_mon:20170726115031j:plain

梶原温泉口駅の出口は1箇所しかありません。大観音寺は駅の反対側にあり坂を下りて案内板がところ所あるので特に迷うことなしε-(´∀`; ) 

 

 

           巨大な見たことある彫刻

f:id:kare_mon:20170726115243j:plain

大観音寺とルーブル彫刻美術館が併設されているんですね!とても楽しみです

 

 

            カエルが演奏してます∑(゚Д゚)

f:id:kare_mon:20170726115700j:plain

                お宝カエル
交通安全(無事かえる)商売繁盛(お金が還える)家内繁栄(何でも買える)夫婦円満(愛情を加える)不老長寿(若さがかえる)願望成就(希望を叶える)身体健全(病気を改える)事業繁栄(景気をかえる)金運招来(お金かえる)無病息災(活かえる)ていう意味があるんだそうです拝みましょう!
 
 
       カエルの指揮者よ

f:id:kare_mon:20170726120416j:plain

指揮者カエルがちょっと汚れてるのが気になったよ∑(゚Д゚)

 

 

 

        大観音寺入り口

f:id:kare_mon:20170726120556j:plain

金色の天狗が7匹天井にいます!この入り口のデザインは世界の故黒川紀章氏なんですよ! ちなみにルーブル彫刻館と大観音寺の共通券2000円ですε-(´∀`; )

 

 

                  金運招き猫

f:id:kare_mon:20170726121440j:plain

 

 
オーケストラ演奏のお出迎えがあります。ここで拝むと金運を招いて一生お金に困らないそうですよ!( ´ ▽ ` )ノ

 

 

             猫の指揮者

f:id:kare_mon:20170726121627j:plain

表情が全部違うですよ(((o(*゚▽゚*)o)))

 

 
やるきダルマ

f:id:kare_mon:20170726121814j:plain

ダルマさん!指差してなぜか怒ってますね・・・・・・ここで気合いの入れ直しができました よ。

 

          恵比寿さん

f:id:kare_mon:20170726122045j:plain

めっちゃ笑顔がいい!!

 

        ご本尊の大観音様  世界一高い33m 

f:id:kare_mon:20170726122345j:plain

ピッカピッカ!( ´ ▽ ` )ノ!金ぴかで想像以上に輝いています!

拝んだあと心がスーーーと穏やかになったよ

 

当寺本尊「純金開運寶珠大観世音菩薩」は、右手に運を開く蓮の華を持ち、左手には財寶と福徳を授ける 寶珠を持たれ、すべての人々が、金運財運に恵まれ、豊かで幸せな人生を送ることを願われた、開運招福の観音さまです。 

多くの人々が、観音さまの本願に救われ幸せな人生を歩まれますことを願っております。また、大観音像の周囲を百八躰の観音さま(高さ1メートル50センチ)が、ぐるりと取り囲まれていますが、これは、人間の百八の煩悩をとりはらうお働きを示されております。
 
 
              でっかい手

f:id:kare_mon:20170726122741j:plain

 
とても綺麗な手をしていました。
 
 
           商売繁盛 河童の神様

f:id:kare_mon:20170726122855j:plain

河童の太鼓隊!なにか楽しそうに弾いています!

 

              河童とカエル

f:id:kare_mon:20170726123210j:plain

 河童とカエルのコラボ

 

 

              男根と名器

f:id:kare_mon:20170726123124j:plain珍スポットでは欠かせない!りっぱな物がありました!

 

 

            今度は金ぴかの天狗 

f:id:kare_mon:20170726124316j:plain

金ぴかの天狗が崖の上でざわざわしてる感じです 
 
 
           ガン封じ 神獣白澤 

f:id:kare_mon:20170726124603j:plain

目が沢山あるね♪病気を防いでくれるんですって!
 
 
    拝めば歌が上手くなる!?カラオケ観音

f:id:kare_mon:20170726124729j:plain

マイクもって笑顔の観音様が初めて見ました!笑顔が100点

 

 

 

f:id:kare_mon:20170726124942j:plain

色白の観音様すこしタイプだわ(((o(*゚▽゚*)o)))

 

 

              にっこりおかめ

f:id:kare_mon:20170726125101j:plain

 おかめさんのオブジェ!ちょい怖い気がしました

 

 

            超でかい釜

f:id:kare_mon:20170726125238j:plain

これでご飯炊いたら旨いだろうなと思い見学終了∑(゚Д゚)
 
 
 
33m級の純金製の観音様は間近にみるとさすがに圧倒され周りの景色の映えて神々しい光が「ピカーン」って輝いて偉大さが感じました(((o(*゚▽゚*)o)))
ここへ来てからブログに書くまで1ヶ月かかりましたがより珍スポットを生きがいに行こうと決意ができた場所でした。
 
 
大観音寺
アクセス:三重県津市白山町佐田1957
最寄駅:梶原温泉口駅徒歩7分位
開館時間:9:30〜17:00
開館日:年中無休
入山料:大人800円子供400円
 

 

【三重県】日本の総氏神アマノテラスオオカミ 内宮・伊勢神宮【伊勢市】

伊勢神宮 内宮
一度は訪れたいと思っていたお伊勢参りに来ました。
キッカケを作ってくれたのが著者八木龍平「成功している人はなぜ神社に行くのか?」を読んだことが後押しでした。神様へのお願いは宣言(マニュフェスト)なんだよ!っていう内容です。

 仕事で成功したいと思い日本の総氏神伊勢神宮に行って宣言しなくっちゃ!と思いやってきましたε-(´∀`; )

 
アクセス:外宮からおよそバスで20分
 外宮から内宮まで15分間隔で発着しているので時間は気にせず行けるのが観光スポットとしては最大のメリットよ!

 

 

内宮の最初の鳥居と宇治橋ここから先が神の領域

f:id:kare_mon:20170720123751j:plain

内宮の神様正式名称が皇大神宮神様:アマノテラスオオカミ

皇室の御祖先の神である天照大御神がお祀りされています。垂仁天皇の26年(紀元前4年)に、神路山・島路山を源とする五十鈴川の川上にご鎮座された『日本人の総氏神』です。
 
 
              五十鈴川(いすずがわ)
 

f:id:kare_mon:20170720124003j:plain

宇治橋から見た五十鈴川の風景∑(゚Д゚)この川に架かる宇治橋は、聖俗界を分ける境界といわれています。

 
          宇治橋

f:id:kare_mon:20170720124438j:plain

長さ101.8m、幅8.42mの木造で造られています! 橋の両側に神明鳥居があるのが特徴で記念撮影のスポットにもなっています! 

 

 

 

f:id:kare_mon:20170720125044j:plain

  砂利が悪い邪気を清めてくれるんですって!歩くたびに邪気が落ちていく!!!

 

 

 

            日本酒の樽

f:id:kare_mon:20170720125316j:plain

日本酒の樽前で外国人がしゃでいました!珍しいでしょうね!
 
 
 
                手水舍

f:id:kare_mon:20170720125512j:plain

橋の手前に手水舍がありました!身も心も清めて先に進みます。けどこの先に五十鈴川でも清める事ができますけどねε-(´∀`; )
 
 
       五十鈴川手前の鳥居

f:id:kare_mon:20170720125857j:plain

だんだん神の領域に近づいてきましたよ
 
 
             五十鈴川

f:id:kare_mon:20170720130040j:plain

とっても綺麗な川でした! ここ清める為に手を洗い口をすすいでもいいそうです!

 

 

 

f:id:kare_mon:20170720130345j:plain

見惚れるくらい本当に綺麗で澄んでいましたよε-(´∀`; )

 
 
             ご神木がいっぱいよ

f:id:kare_mon:20170720130421j:plain

 御神体に近づくにつれ風に乗った霊気が漂い挨拶を受けました!風によりささやかな揺れが神秘体験を感じさせます!
 
 
 
            ご神体前の最後の鳥居

f:id:kare_mon:20170720130844j:plain

 いよいよ近づいてきました! 
 
 
           内宮神楽殿

f:id:kare_mon:20170720131004j:plain

お守りや御朱印が売ってます!もう少し歩くと次は総氏神様よ

 

 

 到着ε-(´∀`; ) アマノテラスオオカミ

f:id:kare_mon:20170720131314j:plain

ここがアマノテラスオオカミを祀る最後の鳥居で奥に御神体があります!ここから先は写真撮影不可!

御神体前は神の領域を感じます!神秘的です!不思議とカラダがフワッと軽くなった感じで童心に帰り不純な心が一気に晴れた気持ちになります。

神の領域は圧巻 Σ(・□・;)でした
 
アマノテラスオオカミへ宣言(マニュフェスト)したあと今度は帰り道を辿っていきます。写真にある鳥居から帰るわけでは無く出口は別になっている道標があるのでその通りに帰る事になります。

 

     神様に馬 空勇号

f:id:kare_mon:20170720131729j:plain

 伊勢神宮の(外宮・内宮ともに)神秘さは他の神社に比べて圧巻そのものでした。鳥居をくぐり境内に入った瞬間から別世界で風の囁きと共にご神木が迎えいれてくれます。

アマノテラスオオカミを祀る総本山の鳥居を潜った瞬間「神の領域」とはこういう事なんだ!「無」を私は体感する事ができました!  

お願い事(努力)も宣言して叶ったかどうかは1年後位に検証してみたいと思います。
 
伊勢神宮 内宮 
観覧時間:5月6月7月8月午前5時〜午後7時
     10月11月12月午前5時〜午後5時
     1月2月3月4月9月午前5時〜午後6時
観覧日:年中無休
アクセス:重県伊勢市宇治館町1
最寄駅:近鉄宇治山田駅バス10分
 

 

 

 

【三重県】お伊勢さん 衣食住の神様を祀る外宮・伊勢神宮  【伊勢市】

「お伊勢さん」「大神宮さん」と親しく呼ばれる伊勢神宮は、正式には「神宮」(じんぐう)といいます。神宮には、皇室の御祖先の神と仰ぎ、私たち国民の大御祖神(おおみおやがみ)として崇敬を集める天照大御神(あまてらすおおみかみ)をお祀りする内宮(ないくう)皇大神宮と、衣食住を始め産業の守り神である豊受大御神をお祀りする外宮(げくう)、豊受大神宮(とようけだいじんぐう)を始め、これら125の宮社全てをふくめて神宮といいます。
 
最初に産業と衣食住の神様がいる外宮へ行くことにしました!
ちなみに午前7時半過ぎの様子です!
 
 

        伊勢市駅前バスターミナル

f:id:kare_mon:20170719125119j:plain

伊勢市駅前から外宮行のバスあります。コンビニでコーヒー買いたい!景色も楽しみたいので歩くことにしました。外宮まで徒歩10分位でつくので徒歩のほうが早いかもしれません!道中コンビニあります。
 
 
            バス乗り場 

f:id:kare_mon:20170719130804j:plain

外宮まで近いので歩いてでも行ける距離です
 
 
                外宮前

f:id:kare_mon:20170719131208j:plain

外宮前の入り口!このあたりから雰囲気が違ってくる感じがしました。
 
 
 
       火除橋(ひよけばし)

f:id:kare_mon:20170719130409j:plain

ここが火除橋ここを渡れば神の領域に入って行きます。

 

 

               火除橋

f:id:kare_mon:20170719132410j:plain

火事の際に使用される堀川に架けられた橋なので、「火除橋(ひよけばし)」と呼ばれているんだそうです! 外宮には境内に2カ所あります!

 

 

                   手水舍

f:id:kare_mon:20170719134302j:plain身も心も清める為に左手、右手、口をすすいで先に進みます∑(゚Д゚)

 

 

        神の領域(((o(*゚▽゚*)o)))

f:id:kare_mon:20170719135143j:plain

 
鳥居の前で一礼して進みます。小石は邪気を落としてくれるので敷地いっぱいありました!
 
 
        2つ目の鳥居

f:id:kare_mon:20170719135429j:plain

一つ目の鳥居をくぐりしばらく歩くと2つ目の鳥居が見えてきました!このあたりから清々しい心になってきましたよ∑(゚Д゚)

 

 

 

                ご神木

f:id:kare_mon:20170719140317j:plain

ツアー客がご神木を触っていました! 正式には触ってはいけないみたいです。触れるか触れなか位で十分なだそうです!

 

 

         豊受大神宮の一番近い紅葉

f:id:kare_mon:20170719140753j:plain

とても綺麗な紅葉でしたよε-(´∀`; )

 

 

           古殿地(こでんち)

f:id:kare_mon:20170719141022j:plain

ここは古殿地(こでんち)または新御敷地(しんみしきち)と呼びます。

伊勢神宮では20年に一度全てを新築に造り替えてしまいます!20年後はここに社殿を移し遷宮(せんぐう)するんですって! 

 

 

 

    ついに到着( ´ ▽ ` )ノ生宮の豊受大御神

f:id:kare_mon:20170719142840j:plain

ここが生宮の豊受大御神:産業の神様でもあり衣食住の神様
 
私ははネット通販事業しているのでお願いは私から購入したお客様が「健康で幸せいっぱいで過せますように!」と願い
パンパン( ´ ▽ ` )ノ・・・と一礼
 
 
      次に向かうのは多賀宮

f:id:kare_mon:20170719143120j:plain

多賀宮を行く為には98段もある階段がきつかったです( ;´Д`)

 

 

        多賀宮 ここが本命よε-(´∀`; )

f:id:kare_mon:20170719143405j:plain

多賀宮豊受大神宮の荒御魂が祀られています。

「私はXXになるために〇〇の努力をするぞ!」という具合に、宣言(マニュフェスト)する場として利用るのが本来のやりかたなんだそうですよ! 

 

荒魂とは
神の荒々しい側面である。その表れの代表格が「祟り」。しかし、荒々しさは「勇猛果敢」な様でもあり、新しい事象や物体を生まれさせるエネギーを持っているとされる。

 

 

             土宮(つちのみや)

f:id:kare_mon:20170719144749j:plainご祭神は大土乃御祖神おおつちのみおやのかみ )

 

 

            土宮は土地の守神

f:id:kare_mon:20170719145712j:plain

土宮(つちのみや)は「土地の守り神」として、現在の土宮の地で「土御祖社」というお社でお祀りされています。

 

 

              外宮神楽殿前

f:id:kare_mon:20170719145849j:plain

参拝時間はおよそ30分程度でしたがせんぐう館も寄っていきたい!

 

 

          せんぐう館

f:id:kare_mon:20170719150346j:plain伊勢神宮の事を学べるせんぐう館・内部は写真撮影不可館内では実物大の正宮があり建設方法や歴史を学べるので1時間ほど見学しました!

 

 

外宮・伊勢神宮豊受大神宮

アクセス:三重県伊勢市豊川町279

最寄駅:伊勢市駅徒歩5分

開館日:年中無休

参拝時間:10月−12月  午前5時〜午後5時

     1月ー4月9月 午前5時〜午後6時

     5月ー8月   午前5時〜午後7時

 

 

 

 

 

【大阪】日本で2番目に低山となった天保山・・・ポケGO聖地として再起 【天保山】

日本で2番目に低い山となった天保山2番じゃだめなんですか?って有名な言葉ありますよね!観光スポットに関しては「ダメだろ!」

 

         天保山公園の昼前

f:id:kare_mon:20170718125318j:plain

天保山マーケットプレイスから海辺の方へ歩くと公園があります。時刻は昼前です!・・・・・平和ね

 

    昔は大阪随一の新名所だったんです!

f:id:kare_mon:20170718125527j:plain

公園入り口の壁に天保山の紹介があります。説明によるとこれは江戸時代なんでしょうか?土砂を積み上げて人工的に作ったことが記載されています当時は灯台の役があったんです。
 
 
       歌川広重が描いた天保山

f:id:kare_mon:20170718125703j:plain

江戸時代の天保山の様子です盛り上がって「山」になっています。


 
            天保山までの案内板
f:id:kare_mon:20170718125836j:plainもう2番目になってしまったけどとりあえず行ってみましょう! 
 
 
f:id:kare_mon:20170718125959j:plain 階段を登ります!前にいる二人も登山でしょうか? 
 
 
      日中友好の碑 戦時中強制連行されたゆかりの地
f:id:kare_mon:20170718130102j:plain山の頂上付近に日中友好の碑がありました!彰往察来とは「過去をあきらかにし、未来を察する」ということ。 ここは連行された中国の人たちが住まわされた場所の一つに近いところなんだそうです。実際の場所は安治川の河底となっています。多くの中国人が安治川を利用して荷物の積み卸しの仕事をさせられたようです。安治川河口・天保山公園はそうした“ゆかりの地”でもあります。 
 
 
      日本初の観艦式を行った記念碑
f:id:kare_mon:20170718131305j:plain 
 
江戸幕府が倒れ、1868(慶応4)年、最後の将軍徳川慶喜天保山から敗走すると、明治天皇自らが軍を率いて大阪に来られ、3月26日天保山台場から各藩の軍艦をご覧になり、これが日本で最初の観艦式となったそうです。
 
 
 
             キターーーてっぺん

f:id:kare_mon:20170718131421j:plain

 おや!?誰もいないけど頂上に着きましただれもいない!(´Д` )

 

 

 

 

f:id:kare_mon:20170718131831j:plain

 記念撮影をパシャもう低さでは2番目で今は日和山宮城県仙台市)が

一番低い山なんですよね( ;´Д`)

 

 

 

 

f:id:kare_mon:20170718131940j:plain

 山の頂上から港が見えます

 

 

f:id:kare_mon:20170718132009j:plain

昔はここが灯台の役目をしており新名所として賑わっていました。
もうお役目が終わりを告げ、誰一人として頂上付近に近づく人はいませんでした。
 
悲しいですがこれが現実です。・・・・しかし
 
 
 

f:id:kare_mon:20170718132048j:plain

新たな名所としてポケモンGO珍しいキャラがでる名所になりました!


天保山
アクセス:大阪市港区築港3丁目2
最寄駅:大阪市営地下鉄大阪港駅」1番出口より徒歩約9分位


備考
築山で現在一番低い山は宮城県仙台市にある日和山になっております。
自然山で一番低い山は徳島県徳島市の弁天山です。